大阪・阿倍野の一級建築士 清水正勝のコラム
[ 建築いろいろ (2011.6) ]

例年より早い梅雨がきて

いつの間にか夏・・・

日常の忙しさにかまけてはいられない!

さて、新聞にも載っていましたが、

耐震診断や耐震改修に補助金がつくものが有りますが

役所などは率先して補助金を使ってほしいと

言っているように思えます。

いつ起こってもおかしくない大地震対策が進んでいないからだと思います。

補助金の適用もそれほど難しいものではなくなっていますので

改修を考えていらっしゃる場合は検討されることをお勧めいたします。

ちなみに補助金の金額は耐震改修ならば最大100万円を限度に補助されます。

補助を受けるにはそれなりの書類が必要ですので、設計者や工務店に相談されるとよいでしょう。

(当事務所でも対応しております。ご相談お待ちしております。)

大阪市の場合:http://www.city.osaka.lg.jp/toshiseibi/page/0000022473.html#seigohyou

その他の市町村の場合は各市町村にそれらの窓口が有りますのでHPで検索して下さい。

さて、建築の見学会があったので行ってきました。

場所は堺市の浅香駅付近の住宅です。

外観からは、なにかを感じさせます。

こんな近くに外国の雑誌に載っていそうな建物が・・・

内部は外観からは想像が出来ないものになっています。

梁が柱のように細い材で組み合わせて建物の構造となっています。

それほどうるささを感じるものではありませんでした。

また、内壁は濃いブラウン色で着色されていましたが

統一感を感じさせるものでした。

刺激を受けて帰ってきました!!

さて、大阪検定が今年もおこなわれます。

私も受験します。試験会場で会いましょう!


戻る