大阪・阿倍野の一級建築士 清水正勝のコラム
[ アーケード・・ (2011.3) ]

新しくなった木津市場には雨を避けるところがあり、
写真を撮ってみました。

同じく、近くのショッピングセンターのメインストリート?
の写真を撮りました。

またまた、近くの昔からある商店街の写真を撮りました。

思わず、同じではないか!
と叫びそうになった。

立地、店舗の種類などは違うが
同じような形態をしている・・・

計画をした人は全て違うが、考えのベースにあるものは
ほとんど同じではないか。

確かに、人が集まって買い物をしやすい形状は昔から変わらないのではないか

と言うことは、商店街の形状をしている場合、
商店街以外で有効な使い方がないか・・・
これは逆思考かもしれないが、研究者に聞いてみると
いいアイデアがでるかも・・(都市計画の研究者他)

時代が変わったなど条件を理由に 分からない のではなく
ヒントはもしかして、あちこちにあるのかもしれないと・・・

さて、天王寺駅かいわいですが、
アベノキューズモールだけでなく
超高層複合ビルがニョキニョキと
伸びています。

ここ最近は景色の変化が激しいように感じます・・・


戻る